高齢者事業団の目的 (定款第2条)・法人の概要
Home > 高齢者事業団の目的 (定款第2条)・法人の概要

西宮高齢者事業団定款抜粋(平成21年3月26日施行)

定款第2条(目的)
事業団は、労働意欲と能力を有しながらも高年齢の為に一般労働市場において就業の機会を得るに困難な者が相互に協力して高齢者の就業の機会確保と、高齢者と共に働ける障害者への就業機会の提供並びに高齢者介護サービスを通じて、高齢者・障害者の自立支援を図ることにより、社会的経済的地位の向上を目指すと共にその能力を生かした活力ある地域社会づくりに寄与することを目的とする。
チェンソー使用講習
芝刈り機使用講習

法人の概要(平成28年4月現在)

  

 

法 人 等 の 概 要

(平成28年4月現在)

(単独法人)

 

法人名

  

一般社団法人  西宮高齢者事業団 

所在地

662-0862

西宮市青木町320

電話番号

 

0798-76-1301

代表者

 

代表理事望月仁一

Fax

 

0798-76-1310

設立年月日

法人格は平成14年11月
(当初は昭和473月)

沿  革

昭和47314日 西宮市と協議の上、「西宮高齢者労働事業団」を結成

昭和554月 名称を「西宮高齢者労働福祉事業団」に改める。

昭和614月 名称を「西宮高齢者事業団」に改める。

平成136月 中間法人法の施行にともない、法人格取得に向けての事業方針を決定

平成141125日 「有限責任中間法人 西宮高齢者事業団」設立

 

平成2141日法改正にともない、

「一般社団法人 西宮高齢者事業団」に名称変更

平成243月高齢者事業団設立40周年を迎える。

 

業務内容

登記目的

(1)   公園、緑地、庭園、空地、墓地及び側溝、道路敷等の除草、清掃
、管理

(2)   建物、施設の清掃、保守、管理

(3)   樹木の管理、造園工事

4) 介護事業

基金

 
基金総額 8,800,000

 

平成26年度主たる実積

○西宮市からの児童遊園、道路除草清掃及
び公衆トイレ清掃などの
受託

○甲山墓園指定管理受託

○西宮市都市整備公社、西宮市斎園サ
ービス公社等の公社などからの除草
清掃等
業務受託

○関西学院などの民間法人
の校庭等清掃と、個人宅及び
個人法
人所有マンション清掃と除草、樹木
 剪定・害虫駆除業務受託

 〇居宅介護及び訪問介護事業
         

 

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
 全社員が働きやすい職場環境を整え、女性の繊細さと優しさをもって障がい者の
スキルアップと自立を目指し、次のように行動計画を策定する。
1. 計画期間 2022年4月1日 ~ 2024年3月31日
2. 当社の課題
女性の応募が全くない。
除草・清掃作業が主業務で屋外作業なので、女性から敬遠される。
現在、女性13名のうち6名が障がい者。残り7名のうち4名が内勤者。
現場従事者は、3名で平均年齢は、75.7歳と高齢である。
3. 目標と取組内容・実施期間
目標
 応募者が健康に問題なければ全員採用したい。(5名)        
<実施期間・取組内容>
2022年4月~ 女性の応募を増やすため、折込チラシやホームページを
利用して業務内容や職場環境などについて紹介する。
2022年7月~ 特別支援学校に働きかけ、当団の仕事に興味のある学生を
紹介してもらいインターシップを実施する。
<参考>
  対象者は、60歳以上(障がい者は別)                
当事業団の目的は、労働意欲と能力を有しながらも高年齢のために就業の機会
  を得るに困難な者が相互に協力して高齢者の就業機会の確保と高齢者と共に働
  ける障がい者への就業機会の提供並びに高齢者介護サービスを通じて、高齢者
  ・障がい者の自立支援を図ることにより、社会的経済的地位の向上を目指すと
  ともにその能力を生かした活力ある地域社会づくりに寄与することを目的とする。
お問い合わせフォーム
PAGE TOP